あうちのスペース

Just another WordPress.com site

leave a comment »

なんど見返してもイイね!
“OCEDEL LED TVCM”
https://youtu.be/FfKXjIWlov0

View on Path

広告

Written by uchidaakira

2016/03/30 at 12:17

カテゴリー: 未分類

leave a comment »

アイドルグループ、ゲス、お薬に続いてイケメン。
これだけくだらん話題でテレビ枠が埋まっちゃってる。政府とか上の機関がホントに何かを隠蔽したいものがあるのかもしれないと勘ぐらざるをえない。

View on Path

Written by uchidaakira

2016/02/04 at 08:53

カテゴリー: 未分類

自信喪失した中年男の魂の救済

leave a comment »

「おやじ男優Z」2015年に観た映像作品のなかで、最も感銘をうけた映画です。

ネタバレになりますので、イヤな方は読み飛ばしてください。

いろいろ事情があって妻子と別離し、自らの人生を悲観し自信を喪失した主人公。流れ着いたネットカフェで無為に過ごす日々で、最悪の孤独感を味わいます。ここで見つけた新聞広告からアダルトビデオ俳優の職を見つけ、飛び込んだ現場では女優さんに触れることすら許されない最低の扱い。しかし自分と同じような境遇でこの仕事をしている仲間たちに出会い共同生活を始めることで、どうしようもない孤独感からは脱します。その男優仲間たちと坂ノ上朝美演じる夏目ゆりあ(アダルトビデオ女優)とで奇妙でプラトニックな共同生活を送ることになり、その中で主人公は自分の心の中に抱いていた「重い部分」(孤独感と自信喪失)をやがて客観視できるようになります。

この共同生活のなかで、夏目ゆりあ(坂ノ上朝美)は主人公を含む男優仲間に対して恋愛感情ではなく「慈愛」をもって接しています。その姿勢に私は観音菩薩の姿を見いだしました。

この共同生活が終りを迎えたとき、主人公に一気に訪れるカタルシス。魂が洗い流される瞬間。苦しみからの開放。

 

この作品は表面的にはアダルトビデオ業界を舞台にしているために女性の裸体や男性との絡みのシーンが描かれますが、真を貫いているものは魂の救済の物語です。仏教説話に勝るとも劣らない素晴らしい作品であると、自信をもってお勧めします。

 

Written by uchidaakira

2016/01/12 at 00:01

カテゴリー: 未分類

leave a comment »

五郎丸よりゴロッキーズが好きだった #モー娘。

View on Path

Written by uchidaakira

2016/01/05 at 18:40

カテゴリー: 未分類

leave a comment »

チョウゲンボウ、二羽め。 – at 野田市 スポーツ公園(木野崎公園)

View on Path

Written by uchidaakira

2015/12/13 at 07:26

カテゴリー: 未分類

leave a comment »

チョウゲンボウ、いた! – at 菅生大橋

View on Path

Written by uchidaakira

2015/12/13 at 07:20

カテゴリー: 未分類

leave a comment »

また雨が降ってきた。今日は朝の寒い雨から昼の暑さ、夜の雨と目まぐるしく天候でしたね。

View on Path

Written by uchidaakira

2015/12/11 at 18:43

カテゴリー: 未分類